読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人工知能って何ができるの?

最近流行りの人工知能

人工知能がどんなものなのか、イメージをつけるためにまずは使ってみます。

 

2015年11月にGoogleが公開した、DeepLearningのライブラリ「TensorFlow」を選びました。選んだ理由としては、一番メジャーなので。

https://9to5google.files.wordpress.com/2015/11/tensorflow-lead.jpg

Macを使っているので、

Mac OS XにTensorflowをインストールして、Hello worldまでやってみる - ワタナベ書店

を参考にしてやってみます。

 

OSXのVirtualenv(仮想環境モジュール)上に、TensorFlow環境を構築

・TensorFlow環境に入るには、$ source ~/tensorflow/bin/activate

・実行するには、$ python helloworld.py でHelloWorldが実行できる

・元の環境に戻るには、(tensorflow) $ deactivate

 

簡単にできました。

 

次は、画像認識をやってみます。

ディープラーニングの有名ライブラリ5種を最短距離で試す半日コース(TensorFlow, Chainer, Caffe, DeepDream, 画風変換) - Over&Out その後

を参考にします。

 

・MNISTのチュートリアルスクリプトを実行 →dataディレクトリが生成

・TensorBoardで学習状況を可視化 →学習回数と不正解のグラフを表示

 

ができました。

 

ここまでは簡単にできました。プログラムの内容を理解していないので、TensorFlowで何ができるのか、今の時点では良く分かりません。

色んな事例を探して、勉強してみます。